WordPressやWebデザインなどに役立つ情報をご紹介

どうなる?iOS9 App Search APIの今後。

Ad

iPhoneやiPadの新機種の発売に合わせてシステムソフトウェアがiOS9になりました。今回もいくつかの新しい機能が導入されましたが、その中でもネットビジネスに大きな影響を与えかねない新しい「App Search API」について考えてみましょう。

iOS9 App Search APIとは

現在は、iPhoneのSpotlightで検索すると検索エンジンでの検索やWikipediaでの検索結果、iPhone内での検索結果を得ることができます。そして検索エンジンでの検索されたリンクをタップするとSafariが起動されます。

しかし、iOS9ではこのSpotlight検索で対応するアプリケーションのコンテンツに直接リンクすることができるようになります。たとえば、場所を入力するとホテルの予約アプリでその場所のホテルを探して予約する画面に遷移するというようなことができるようになります。実際にはアプリ側でこれに対応した機能を作り込むためのAPIが提供されるということです。

こを使うと、たとえばショッピングアプリで、ユーザーの閲覧履歴に残っている商品を検索対象に登録したり、既に購入した商品を検索対象から外したりということもできます。

Spotlightでの検索履歴などはAppleのCloudにも送信されるのですが、検索によって起動されたアプリの情報もCloud Index に登録するようにすることもできるようです。

このようにすると、検索で同じアプリが多く立ち上がる実績があるとアプリをインストールしていないユーザーにも候補としてアプリが表示されるようになるようです。

つまりこのSearch APIを組み込んだアプリではユーザーが能動的に起動しなくても、検索から起動してコンテンツを利用されるチャンスを作ることができるわけです。

SEO対策への影響

現在、SEO対策を実施して検索エンジンでの検索結果で上位にくるように自社サイトに工夫をこらしたりその他の対策を行っている企業は多くあります。またGoogleやYahooなどの検索サイトに広告を出すなどといった戦略が行われています。

今回のSearch APIはあくまでiOS上だけで利用できるAPIですが、これによって検索からネイティブアプリケーションに、そして自社コンテンツに誘導できるパスができたわけであり、これを活用することで効果的なマーケティングツールになる可能性があります。

たえばSearch APIを組み込んだアプリケーションを自社のオウンドメディアの1つとして配布し、ほかのオウンドメディアに誘導するというようなメディア戦略が生まれてきます。Search APIがない時でも、一部の企業ではアプリケーションを配布し、そこから自社サイトに誘導するというような方法を採用していました。Search APIがリリースされるとそういった方策を採用する企業が増えてくるものと推測されます。

アプリケーション開発への影響

アプリケーション開発者にとってこのSearch APIは非常に魅力があります。なぜなら、現在はユーザーが自身の意思で起動しなければコンテンツを発信することができなかったアプリケーションが、ユーザーが特定の検索をすることでコンテンツを発信する機会が増えるからです。たとえば無料のニュースアプリはユーザーがニュースを閲覧しているときの広告バナー表示がその収益モデルですが、今回のSearch API をうまく活用することで、ユーザーが検索した結果、自社アプリが候補にあがり、インストールしているユーザーをアプリ起動に誘導することができ、またインストールしていないユーザーに自社アプリのインストールを勧めることができる可能性があります。これはいわば広告料金を必要としないアプリの広告にもなります。競争の激しいゲームアプリなどではリリースと同時にSearch APIを組み込むことになりそうです。

またSearch APIをより積極的に活用したアプリケーションの登場も考えられます。たとえば特定の分野の製品の比較紹介アプリケーションのようなものでは、特定のキーワードの索の結果でアプリのコンテンツが表示されることになるので、このコンテンツに掲載するところで料金を徴収するようなモデルの可能性があります。

さらに、企業が自社のオウンドメディアの一部としてネイティブアプリケーションを配布するような動きが広まるとアプリケーション開発のニーズが大きくなることが期待できます。

今回のiOS9のSearch APIによってこれまで説明したような影響が大きくなると、これまでサーチエンジンに大きく依存していたインターネットマーケティングのモデルに変化が起きる可能性があります。そこには新たなビジネスチャンスも生まれる可能性があります。


【関連記事】


Ad
by
IT企業に勤務を経てフリーに。Web制作やWebサービスに関連した役立つ情報を紹介していきます。わかりやすい記事を書くことを心がけています。Apple,Wintersports(Ski,Snowboard),海外旅行が好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です