WordPressやWebデザインなどに役立つ情報をご紹介

WordPressの使い方:カテゴリーの設定

Ad

WordPressの使い方:カテゴリーごとのアーカイブページを表示

WordPressでは、記事に設定したカテゴリーごとにまとめたアーカイブページとして記事一覧を表示することができます。

今回はカテゴリーごとのアーカイブページで記事一覧を表示する方法についてご説明します。


【目次】
  1. カテゴリーを新規作成
  2. カテゴリーの編集と削除
  3. カテゴリーを階層構造で設定
  4. カテゴリーのウィジットを設定
  5. カテゴリーごとのアーカイブページを表示
  6. デフォルトカテゴリーを設定

サイドバーのカテゴリーからアーカイブページを表示する

まずはブログ上のサイドバーのカテゴリーを選択します。

設定されているカテゴリーが並んでいるので、その中から任意のカテゴリーを選びます。

今回は「国内旅行」を選択してみます。

WordPressの使い方:カテゴリーごとのアーカイブページを表示

「国内旅行」カテゴリーが設定されている記事一覧が表示されました。

「岩手」カテゴリーの記事も表示されていますが、「岩手」は「国内旅行」配下のカテゴリーなので記事一覧に表示されるようになっています。

WordPressの使い方:カテゴリーごとのアーカイブページを表示

ブログ訪問者はカテゴリーごとに必要な記事を読むことができるので便利に使うことができますし、SEOとしてもカテゴリーごとのアーカイブページは重要なページになります。

記事からアーカイブページを表示する

次に記事に設定されているカテゴリーからカテゴリーのアーカイブページである記事一覧を表示してみます。

記事に設定されている「海外旅行」カテゴリーのリンクをクリックします。

WordPressの使い方:カテゴリーごとのアーカイブページを表示

「海外旅行」のカテゴリー別アーカイブページとして記事一覧が表示されました。

WordPressの使い方:カテゴリーごとのアーカイブページを表示


次のページ ▶ 「WordPressの使い方:デフォルトカテゴリーを設定」について紹介します。


Ad
by

IT企業に勤務を経てフリーに。Web制作やWebサービスに関連した役立つ情報を紹介していきます。わかりやすい記事を書くことを心がけています。Apple,Wintersports(Ski,Snowboard),海外旅行が好き。