WordPressやWebデザインなどに役立つ情報をご紹介

WordPressの使い方:カテゴリーの設定

Ad

WordPressの使い方:カテゴリーのウィジットを設定

WordPressでは、サイドバーに表示しているカテゴリーの表示をカテゴリーウィジットを変更することができます。

カテゴリー名タイトルの変更やカテゴリーの階層構造がわかるようにすることができるカテゴリーウィジットの設定についてご説明します。


【目次】
  1. カテゴリーを新規作成
  2. カテゴリーの編集と削除
  3. カテゴリーを階層構造で設定
  4. カテゴリーのウィジットを設定
  5. カテゴリーごとのアーカイブページを表示
  6. デフォルトカテゴリーを設定

カテゴリーウィジットの設定画面を表示する

まずは管理画面の左メニューから「外観」>「ウィジット」を選択します。

WordPressの使い方:カテゴリーの設定

「ウィジット」の設定画面が表示されます。

設定画面ではブログのサイドバーに表示するウィジットを追加、変更、削除をすることができます。

初期設定状態でカテゴリーウィジットは設定されています。

WordPressの使い方:カテゴリーの設定

「カテゴリー」の右の「▼」をクリックします。

WordPressの使い方:カテゴリーの設定

カテゴリーウィジットの設定が表示されます。

WordPressの使い方:カテゴリーの設定

カテゴリーのタイトルを設定する

次にカテゴリーの表示タイトルを設定します。

ブログの表示では以下の赤枠の部分になります。

WordPressの使い方:カテゴリーの設定

カテゴリーウィジットの設定の「タイトル」は初期状態では未入力状態となっていて、ブログのサイドバーには「カテゴリー」と表示されます。 今回は「ブログカテゴリー」と入力して、「保存」ボタンをクリックします。

WordPressの使い方:カテゴリーの設定

ブログのサイドバーを確認すると、カテゴリーのタイトルが「ブログカテゴリー」に変更されていることが確認できました。

WordPressの使い方:カテゴリーの設定

カテゴリーをドロップダウンで表示する

次にカテゴリーをドロップダウンで表示して選択できるように変更します。

カテゴリーウィジットの設定で「ドロップダウン表示」のチェックボックスにチェックをして「保存」ボタンをクリックします。

WordPressの使い方:カテゴリーの設定

ブログのサイドバーを確認すると、ドロップダウンで選択できるようになっていることが確認できました。

WordPressの使い方:カテゴリーの設定

記事の投稿数を表示する

続いてカテゴリーの横にカテゴリーを設定している記事数を表示できるように設定をします。

どのような種類の記事がどの程度の記事数があるのかわかるようになるので、ブログのコンテンツの充実度がわかるようになります。

カテゴリーウィジットの設定で「投稿数を表示」のチェックボックスにチェックをして「保存」ボタンをクリックします。

WordPressの使い方:カテゴリーの設定

ドロップダウンの表示でも同様にカテゴリの記事数を表示することができます。

カテゴリーの階層構造を表示する

最後にブログのサイドバーのカテゴリー表示を階層構造で表示できるように設定をします。

カテゴリーウィジットの設定で「階層を表示」のチェックボックスにチェックをして「保存」ボタンをクリックします。

WordPressの使い方:カテゴリーの設定

ブログのサイドバーを確認すると、カテゴリー名の右側に記事数が表示されていることが確認できました。

WordPressの使い方:カテゴリーの設定

ブログのサイドバーを確認すると、カテゴリーが階層構造になっていることが確認できました。

WordPressの使い方:カテゴリーの設定

次のようにドロップダウン表示で階層構造で表示することもできます。

WordPressの使い方:カテゴリーの設定


次のページ ▶ 「WordPressの使い方:カテゴリーごとのアーカイブページを表示」について紹介します。


Ad
by

IT企業に勤務を経てフリーに。Web制作やWebサービスに関連した役立つ情報を紹介していきます。わかりやすい記事を書くことを心がけています。Apple,Wintersports(Ski,Snowboard),海外旅行が好き。