WordPressやWebデザインなどに役立つ情報をご紹介

プログラミング言語を独学で!入門サイトまとめ7選

Ad

あと数年で小学校でのプログラミング教育が必須化がされ、海外でも通じるスキルとしてプログラミングは重要なスキルとなっています。

IT業界は人材不足ということもあり、プログラミングスキルのある人は各企業から引く手はあまたです。

今回は、IT業界への転職を考えている方や新しいスキルを学ぶために独学でプログラミング言語を基礎から学べる入門サイトをご紹介します。


Advertisements


独学でプログラミング言語入門サイト:Code.org

独学で基礎からプログラミング言語を学ぶ入門サイトまとめ:codeorg

Code.org

初心者がプログラミングを学習するときに、いきなりプログラミング言語をはじめてはいけません。

まずはプログラミングを学ぶ上での基本的な考え方となるアルゴリズム(やり方、手順)を理解する必要があるのですが、Code.orgはプログラミングの基礎を学習するには最適です。スターウォーズなどの馴染みのあるキャラクターものでアルゴリズムの基礎を学習できます。

はじめてプログラミングをする方はCode.orgで基礎を学ぶとそのあとの学習効率が上がると思います。

独学でプログラミング言語入門サイト:CodeCombat

独学で基礎からプログラミング言語を学ぶ入門サイトまとめ:codecombat

CodeCombat

RPGゲームで遊びながらプログラミングの学習ができます。

基本的な構文から、IF文、関数などの使い方をひとつずつ学んでいきます。海外のサービスなので英語ですが日本語訳されているところもあります。英語でも難しい内容はないので学習に支障はないかと思います。

ゲーム性があるのでモチベーションを維持しながら続けられるので良さそうです。

独学でプログラミング言語入門サイト:JEEK

独学で基礎からプログラミング言語を学ぶ入門サイトまとめ:jeek

JEEK

学生向けのプログラミング学習サイトです。インターシップに参加することができるようになります。

IT業界でインターンシップを経験している人は明らかに同期の方たちより仕事ができて頭がひとつもふたつも抜きに出ています。それだけの基礎力ができると考えてよいのではないでしょうか。

レッスン内容としてはJavaScript、jQueryがメインですが、今後、Ruby、PHPなども増えていくようです。問題に対して、ひとつずつコーディングをしながら次の問題に進んでいくタイプですので、着実に力を付けていくことができると思います。

独学でプログラミング言語入門サイト:CODEREP

独学で基礎からプログラミング言語を学ぶ入門サイトまとめ:codeprep

CODEREP

Webサイト、Webアプリで必要になるプログラミングを学習できるサイトです。

ひとつずつHTML、CSS、JavaScript、PHP、Rubyなどを学んで、具体的に実現したい動き(タイマー、カレンダーなど)を学習します。進め方は穴埋め問題を実際に入力してコーディングしながら次に進んでいく流れです。ひとつずつのレッスンが5~10分ほどで終わるボリュームなので、短いスキマ時間でも少しずつ進めることができます。点数制は友人と競い合ったりすることで、サボることなく進めることができそうです。

仲間同士でサポートし合う掲示板もあり、学習が止まることないような工夫がされています。

独学でプログラミング言語入門サイト:ドットインストール

独学で基礎からプログラミング言語を学ぶ入門サイトまとめ:dotinstall

ドットインストール

動画を見てプログラミングの知識を得るWebサービスです。

すべて3分で終わるボリュームですのでスキマ時間を有効に使って学習ができます。WordPress、HTML、iPhoneアプリ開発、サーバー構築などのレッスンがあります。無料版は基礎のレッスンまで受講できますが、(それでもかなりのボリュームと範囲です)応用のレッスンは有料版からの受講になります。

プログラミングはコーディングする数をこなす必要があるので、他のWebサービスを組み合わせて学習をすることでスキルとして定着しやすいかと思います。

独学でプログラミング言語入門サイト:Progate(プロゲート)

独学で基礎からプログラミング言語を学ぶ入門サイトまとめ:progate

Progate(プロゲート)

東大工学部の学生2人が開発したプログラミング学習サービスです。

スライドで基本的な知識を学んでから、実際に手を動かしてプログラミングをして、動作確認まで行うことができ実践的です。登録はFacebook、Twitterアカウントかメールアドレスで簡単にできます。

2016年7月現在、無料で7レッスンまで受講できます。有料版では21レッスンで高いレベルの内容を受講できるようになります。


Advertisements


独学でプログラミング言語入門サイト:シラバス

独学でプログラミング言語入門サイトまとめ:cyllabus

シラバス

東京理科大学によるベンチャー企業で開発されたマネして学習するプログラミング学習サイトです。

元々は自社の人材採用で使用して、カリキュラムが完了した人を採用すると即戦力として活躍してくれたということから学習効率の良さ想像できます。Webサイトを構築する際に必要なプログラミングスキルだけでなく、SEOやアクアス解析などWebに必要な技術をひとつずつ学習できます。

大きくWebデザイン編とWebアプリ編に分かれており一連の流れで学習できるので実践に役立ちそうです。


独学でプログラミング言語入門サイト:まとめ

パソコンとネットがあればそれだけでプログラミングを学習することができてしまう時代になりました。

プログラミングに興味があって趣味で学習を始める方や転職のためにスキルを身につける方などいるかと思いますが、どのような方でも幅広くカバーできるサービスがたくさん出てきています。

普段の仕事ではプログラミングはやらないけど、プログラミングでできることを知っていればいまの業務効率が上がるなんていうことも出てくるかもしれません。

今回ご紹介したサイトを利用して、ご自身の状態やスキルに合った学習をしてプログラミングをスキルを身につけてみてはいかがでしょうか。


【関連記事】
Ad
by

IT企業に勤務を経てフリーに。Web制作やWebサービスに関連した役立つ情報を紹介していきます。わかりやすい記事を書くことを心がけています。Apple,Wintersports(Ski,Snowboard),海外旅行が好き。