WordPressやWebデザインなどに役立つ情報をご紹介

WordPressの使い方:日付・時刻の表示形式を設定

Ad

WordPressの記事やコメントに表示される投稿した日付と時刻の表示形式やウィジェットとして表示するカレンダーの週の始まりの曜日の設定についてご説明します。

WordPressの日付と時刻の表示形式を設定する

日付と時刻の表示形式を設定するために管理画面の左のメニューから「設定」>「一般」を選択します。

WordPressの使い方:日付・時刻の表示形式を設定

「一般設定」画面が表示されます。

WordPressの使い方:日付・時刻の表示形式を設定

日付に関連する設定は全部で次の4つあります。


  • タイムゾーン
  • 日付のフォーマット
  • 時刻のフォーマット
  • 週の始まり


WordPressの使い方:日付・時刻の表示形式を設定

「タイムゾーン」は国や地域での時間帯の設定になります。

初期設定で東京になっているので変更する必要はありません。

他の国など日本の時間帯とは異なる場合は変更するようにします。

WordPressの使い方:日付・時刻の表示形式を設定

「日付のフォーマット」は年月日の表示形式の設定を選択します。

初期設定では一番上部にある「2017年2月23日」が選択されている状態になります。

選択肢に存在しない表示形式にしたい場合は、一番下にある「カスタム」を選択して指定します。

WordPressの使い方:日付・時刻の表示形式を設定

「時刻フォーマット」は時刻の表示形式の設定を選択します。

「カスタム」を選択して任意の表示形式に変更することができます。

WordPressの使い方:日付・時刻の表示形式を設定

「週の始まり」はカレンダーの一番左の曜日をいつにするかを設定します。

初期設定では月曜日になっていますが、一般的には日曜日になっていることが多いので、変更する場合は日曜日を選択するとよいでしょう。

WordPressの使い方:日付・時刻の表示形式を設定

それでは、次のように設定変更した内容を確認してみます。

  • 日付のフォーマット:2017-2-23
  • 時刻のフォーマット:09:01
  • 週のはじまり:月曜日

設定変更前に次のような表示形式で表示されていることを確認します。

WordPressの使い方:日付・時刻の表示形式を設定

「一般設定」画面で設定を変更して「変更を保存」ボタンをクリックします。

WordPressの使い方:日付・時刻の表示形式を設定

変更した内容が反映されていることが確認できました。

WordPressの使い方:日付・時刻の表示形式を設定


【目次】WordPressの使い方

おすすめWordPressテーマ

WordPressテーマ関連記事

Ad
by

IT企業に勤務を経てフリーに。Web制作やWebサービスに関連した役立つ情報を紹介していきます。わかりやすい記事を書くことを心がけています。Apple,Wintersports(Ski,Snowboard),海外旅行が好き。